介護福祉士とケアマネージャーの合格率と難易度

介護福祉士とケアマネに合格するために

最近、注目されている資格といえば、介護系の資格があります。介護系資格というと、具体的にはケアマネージャーや介護福祉士などがあります。あらゆる資格に共通しているのですが、試験問題が難化傾向にあります。受験者が増えているという背景もあるのでしょう。こうした仕事で使う資格は、早めに合格、取得しておくにこしたことはありません。ケアマネージャーと介護福祉士の資格は日常の業務に必要でしょうから、次の試験で合格しないと困るという人もいるでしょう。ここでは、ケアマネージャーと介護福祉士の試験対策を紹介してみたいと思います。

 

三島茂人という人が考案した勉強法がインターネットで話題となっています。学習参考書ではなく、資格試験に短期間の勉強で受かるための合格法ということです。教科書や参考書、過去問題集は別途用意する必要があるようです。学習のガイドライン的な存在です。勉強法に関しては、試行錯誤する必要ないので、短期合格が可能ということでしょうか。なかなか介護系資格に合格できない人や短期合格を目指す人は、三島茂人の勉強法を参考にするのがいいでしょう。ちなみに、介護福祉士の筆記試験は平成30年1月28日、実技試験が平成30年3月4日になります。ケアマネージャーの試験は平成29年10月8日になります。こうした資格試験の受験手数料もばかになりませんね。介護福祉士とケアマネージャーの試験日まで少し時間がありますね。やはり、一発合格を目指すべきでしょう。

 

三島茂人 らくらく合格勉強法


英語の習得と教材